カスタマイズをしながら、ブログ運営の感を取り戻しています。

選手たちが着用している競技服を何と言う?【レスリング・青・赤】

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

IMG_4705

選択肢
シングレットドリズラー
レオタードタンクトップ
答え:シングレット

古代オリンピックでは裸体であることが義務であったが、現在の選手はシングレット(Singlet、俗称として「吊りパン」と呼ばれる)と呼ばれるワンピース型のユニフォームとレスリングシューズを着用して試合を行う。止血用の白ハンカチ携行も義務付けられている。義務化されてはいないがマウスピースも装着する。ジュニア世代の大会を中心にイヤーガードやニーパッドを装着する場合もある。

公式戦で使用するシングレットは青と赤に分かれ、コーナーの色によって決まる。なお、少年少女レスリングでは2001年に赤青の色分けは廃止された。

男子のシングレットはローカット型と規定されていたが、シドニーオリンピックの頃よりハイカットも可能となった。

wikipediaより引用

タンクトップとレオタードは明らかに違う。シングレットとドリズラーはどちらも聞いたことがない。だけどこの2つのうちのどちらかだ。実質2択の挑戦。

自分がこれを着なくてはならなくなったと仮定したとき、ドリズラーって名前だったら響きからなんとなく着たくないなと思い(トンズラーを連想しました)、シングレットを選んだら正解でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
黒ウィズクイズ
この記事を書いたひと
こぎけに

3度の心臓手術と合併症の脳梗塞を経験し、身体を大きく壊したが自由な時間を手に入れる。日々プレイしたゲームやリハビリの記録をこのブログに記録。体調を崩すと更新が止まりますが更新できる限りは続けていきたいと思っています。

こぎけにをフォローする
こぎけにをフォローする
ぴょししふぁいど
タイトルとURLをコピーしました