カスタマイズをしながら、ブログ運営の感を取り戻しています。

この庭園はどこ?【鏡のような池・木に覆い】

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

IMG_4155

スポンサーリンク
スポンサーリンク

出題画像に見える特徴


・鏡のような水面の池
・木に傘のような覆いがしてある
・遠くに丘が見える

解答の選択肢


・偕楽園
・兼六園
・玄宮園
・後楽園

答えはこちら!

IMG_4156

答え:兼六園

17世紀中期、加賀藩により金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園である。広さは約11.7ヘクタール。岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで、日本三名園の一つに数えられる。1922年に国の名勝、1985年には国の特別名勝に指定されている。

金沢市の中心部に位置し、旧百間堀の底を道路とした百間堀通り(百万石通り)を橋で渡ったところの石川門から、金沢城を復元中の金沢城公園へと続いている。

wikipediaより引用

ローカル路線バス乗り継ぎの旅のゴールにも設定されたことがある庭園です。

私は関東住みなので北陸新幹線が開通して便利になったから一度入ってみたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
黒ウィズクイズ
この記事を書いたひと
こぎけに

3度の心臓手術と合併症の脳梗塞を経験し、身体を大きく壊したが自由な時間を手に入れる。日々プレイしたゲームやリハビリの記録をこのブログに記録。体調を崩すと更新が止まりますが更新できる限りは続けていきたいと思っています。

こぎけにをフォローする
こぎけにをフォローする
ぴょししふぁいど
タイトルとURLをコピーしました