カスタマイズをしながら、ブログ運営の感を取り戻しています。

この大聖堂がある都市はどこ?【三角の建物に塔が6本】

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

IMG_4381

スポンサーリンク
スポンサーリンク

出題画像に見える特徴


・白く大きな建物
・左右対に柱が3本ずつ
・それぞれの柱の上には塔状の装飾
・建物の前は広場
・その広場に多くの人がいる

解答の選択肢


・ブレーメン
・ランス
・ウィーン
・ミラノ

答えはこちら!

IMG_4382

答え:ミラノ

大聖堂広場(イタリア語: Piazza del Duomo)はイタリアのミラノ中心にある広場で、広場に面して建てられているミラノ大聖堂に因んで名付けられた。日本語でドゥオーモ広場と表記されることもある。

広場の面積は約17,000m2で、ミラノの地理的な中心であるだけでなく、文化・芸術・商業の中心でもある。広場には、街のランドマーク的建物が多数面しており、訪れる観光客も多い。広場は14世紀から形作られ始め、歴史を経るとともに現在の広さまで拡張されてきた。広場に面している大聖堂も、建設開始から完成まで6世紀ほど掛かっている。現在見られる広場のデザインは、19世紀の建築家ジュゼッペ・メンゴーニによるものである。統一されたファサードを持つ建物で広場を囲む彼のデザインから逸脱しているのは、大聖堂とミラノ王宮(英語版)だけである。広場に面しているヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアも彼のデザインである。

wikipediaより引用

全然わからなかったので、ヨーロッパの古いものといえばウイーンだという勝手な思い込みで選んで間違えました。

後で考えてみればイタリアのそばにバチカンがあるわけですし、イタリアの都市を選んだ方が自然だった。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
黒ウィズクイズ
この記事を書いたひと
こぎけに

3度の心臓手術と合併症の脳梗塞を経験し、身体を大きく壊したが自由な時間を手に入れる。日々プレイしたゲームやリハビリの記録をこのブログに記録。体調を崩すと更新が止まりますが更新できる限りは続けていきたいと思っています。

こぎけにをフォローする
こぎけにをフォローする
ぴょししふぁいど
タイトルとURLをコピーしました